ダメージを受ける要因

美しい艶髪は誰もが憧れるものではないかと思いますが、そうした艶髪はあっという間に劣化します。特に年齢を重ねると毎日の髪に与えられるダメージに耐えられなくなってしまう分あっという間に劣化してしまうらしく、少しでも髪の状態を維持するためにはダメージの要因を少しでも取り除くことが大切です。そのためには色々な独力が必要となるでしょうが、失われた髪の美しさは元に戻すのが非常に難しいので、多少厳しくてもしっかり努力して艶髪をキープするようにしましょう。

サックス02
艶髪が失われる最大の原因は髪に与えられるダメージにあります。特にシャンプー時に与えられるダメージは相当なものになることが多く、多くの方が気がつかないうちに髪にダメージを与えていることが多くあるそうです。例えばシャンプー液はしっかり流しておかないと髪を傷つける原因となるので、泡が出なくなってもしっかりすすいでおくようにしましょう。それ以外だと夏場外に出る際は直射日光に含まれる紫外線などよって髪が劣化してしまうこともあるので、日差しが強いときは帽子を被るなどの工夫も熱中症予防などと同じように効果的です。こうしたポイントに気を配るようにすれば艶髪が失われる可能性も少なくなるでしょう。

コメントは受け付けていません。